交通事故の際に起こったトラブルは弁護士に依頼することで解決できる

通いやすい場所を

ドライブ

自動車やバイクに関わる交通事故で弁護士に相談をしたい場合は幾つかの専門サービスがあります。
市や区が無料で提供しているのは主に交通事故の被害者が利用する事が多いのですが日時が決まっていて、役所に当番の弁護士が出向いて無料相談を承る事が出来るサービスです。
これは日時の電話予約が必要になるので市や区に電話で問い合わせて紹介をしてもらう形をとります。
その時に必要な書類等ひととおりを教えてもらいます。
他には各市や区には弁護士会が必ずあり、弁護士会の総合受付に無料で問い合わせや相談が出来るサービスがあるかどうかを確認をするという方法です。
各市や区によって扱いが変わってくるので必ず電話問い合わせをしてから先に進むようにしましょう。

法テラスなどの廉価料金をあらかじめ設定している団体もあります。
相談にのって欲しい立場の人は法律に関わる書類な言葉などもはじめて聞く物が多いので、わからない所があったらその場でわかるまで説明をしてもらいましょう。
わからないままどんどん先に進んでしまう事はとても危ないので、多少の手間をかけても幾つかの団体に問い合わせて対応の仕方や料金などを比較してから初めて相談にのってもらう事が安全です。
このような内容の相談の問い合わせは圧倒的に交通事故の被害者が多いのですが、加害者が問い合わせをしても大丈夫です。
交通事故には大抵被害者と加害者がいるはずなので、どちらが問い合わせをしても当たり前の事なのですから。